印刷

Minori Weekly H29_6・7月号

■Minori Weekly バックナンバー 平成29年度 6・7月号 です。

|  2017/07/27(木)   【サッカー部】練習試合の様子



新調したユニフォームに喜ぶ稔ヶ丘イレブン。
今年は多くの1年生が入部し、秋の大会に向けて日々練習に取り組んでいます。
新入部員大募集中です!!

7月27日(木)、本校を会場として都立浅草高校サッカー部と練習試合をしました。
お越しいただきありがとうございました。

1ヶ月前の練習試合の敗戦から、ディフェンスを中心に練習をしてきました。
チームとして、また個人として「できたこと、できなかったこと」をしっかり振り返り、次の試合に向けてさらに練習していきましょう。
 

|  2017/07/25(火)   女子美術大学の出張講義がありました

美術系の大学や専門学校への進学希望者を対象に、女子美術大学の出張講義が開かれました。
講師に山﨑先生(写真中)と荒先生(写真左)をお招きし、午前中は万華鏡づくり、午後は手染めに挑戦したところ、
一人一人の作品が個性豊かであるとともに、十分な発想力があるとお褒めのお言葉をいただきました。
ご指導いただいた山﨑先生、荒先生、本当にありがとうございました。

 

|  2017/07/22(土)   第1回体験入学

7月22日(土)、第1回体験入学を実施し、200人を超える中学生の皆さんに参加していただきました。
今回は国語や数学から、体育や家庭科まで12講座を用意し、稔ヶ丘高校の授業の様子を体験していただけたと思います。
大変暑い中ご参加いただいた中学生の皆さんと保護者の皆様、本当にありがとうございました。
次回の体験入学は、10月28日(土)に予定しています。詳しくは、ホームページでお知らせします。

 

|  2017/07/21(金)  社会体験日

稔ヶ丘高校では、毎年夏休みの初日を社会体験日と呼び、全校生徒に自分のキャリア形成について真剣に考えてもらい、
長い夏休みを有効に使うよう指導しています。
今年も大学・短大・専門学校27校と進路情報会社の方に来校していただき、1年生から4年生まで550名の生徒が、
37会場に分かれて指導を受けました。
貴重な講話や体験活動を通じて、一人一人が自分の進路実現に向けてモチベーションを高めたようです。

 


|  2017/07/20(木)  7月集会、いよいよ夏休み♪



いよいよ明日から夏季休業日がスタートします。
今日は夏休みを前に、全校生徒が一同にあつまり7月集会が行われました。
(本校は2期制のため終業式という呼び方をしていません。)

「夏休みをどう過ごすのか?」
学校長や、生徒相談部主任、キャリア教育部主任、養護教諭の先生方からさまざまな話がありました。

また、英検や陸上競技部、かるた部の大会結果、文化祭に使用されるパンフレット・ポスター・ビラのデザインをした生徒の表彰が行われました。
全国大会に出場する陸上競技部、剣道部の壮行会も行われ、両部活動から全国大会に向けての力強い挨拶がありました。

42日間、みなさんはどのような夏にしますか?
 

|  2017/07/09(日)  検定試験に挑戦。



7月9日(日)本校を会場に、日本情報処理検定協会主催 パソコンスピード認定試験が実施されました。
10分間速度のみの検定で、入力した字数によって段・級を認定するものです。
増加単位の対象となっており、1年生も挑戦していました。
年度内にあと2回チャンスがありますので、練習してみなさんも挑戦してみてはいかがでしょう

当日は、午前中から「日本史」、午後から「政治・経済」のみのりゼミが行われ、自主的に学習に取り組んでいる生徒が増えています。
 

|  2017/07/07(金)  指定校・公募推薦説明会が開かれました。

3年生や4年生の卒業年次の生徒たちにとって、いよいよ進路活動が本格的に始まりました。
この日は、キャリア教育部の先生から、指定校推薦や公募推薦の仕組みや出願の際の諸注意などの説明を受け、
皆真剣に聞いていました。
来週は、センター試験説明会が開かれます。


 

|  2017/07/04(火)  「体育2」の授業風景(選択:剣道・ダンス)



「体育2」の授業は2年次で必履修科目です。
この時期は、「ダンス」「プール」「剣道」のいずれかを生徒自身が選び、それぞれの種目について学びます。
剣道では「出鼻面」、ダンスではグループに分かれて練習をしました。

 

|  2017/07/03(月)  短冊に願を。



稔ヶ丘高校の学校設定科目「日本の伝統・文化」では、茶道や浴衣の着付けをはじめ、体験的な授業による学習を推進しています。
今回は市民講師の先生にご指導いただきながら、校内3か所(生徒昇降口、職員昇降口、図書館入口)に笹を立てて七夕の飾りつけを行いました。かつて昭和の中ごろまでは、どこの家庭でも行っていた風習でしたが、都市化や核家族化の影響であまり見かけなくなった伝統文化です。
短冊に書かれた生徒の願い事は、真剣なものから笑ってしまうものまで多種多様です。

ご指導いただいた市民講師の先生方、ありがとうございました。

 

|  2017/06/29(金)  稔祭へのカウントダウンが始まりました。

9月16日(土)と17日(日)に開催される第11回稔祭(文化祭)に向けて、カウントダウンが始まりました。
稔祭まで、あと78日です。
また、稔祭のポスターとパンフレット表紙、チラシのデザインを校内で公募し、
右の写真のように展示して投票で選びます。今年は19点の応募作品のうち、どれが選ばれるか今から楽しみです。
どれも、絵画やデザインに秀でた生徒たちの力作です。
なお、稔祭の一般公開は9月17日(日)ですので、多くの皆様のご来校をお待ちしています。
詳細は、このホームページでお知らせします。

 

|  2017/06/28(木)   日本史Aの研究授業がありました。

東京都の公立学校には、先生方の教科指導の専門性を一層高めるために、「東京教師道場」という研修体系があります。
稔ヶ丘高校の先生方も毎年参加し、この日は本校を会場に日本史Aの研究授業を行ったところ、
都内各地から60名に及ぶ小学校や中学校、高校の先生方に参加していただきました。
授業では明治の自由民権運動について取り上げ、個々の生徒が「主体的・対話的で深い学び」を行うことをめざし、
終了後の研究協議会では様々な視点からご意見をいただき、大変充実した授業研究が実現しました。
ご参加いただいた各校の先生方、本当にありがとうございました。


 

|  2017/06/28(水)   学校公開へのご来校ありがとうございます。

6月26日~28日の3日間、学校公開を開催しました。
ご多用中にもかかわらず、500名を超す方々のご参加をいただきました。

今年度は、公開時間の拡大や部活動の見学をはじめて実施しました。
本校では近年、部活動への加入率が高まり、自主的な活動の中で、仲間とともに成長する学びの場になっています。

6月26日から体験入学の申込みが始まり、今年度は多様な講座を準備しています。
ぜひ、次回は「本校の授業を体験する」機会にして頂きたいと考えています。
また、個別相談について昨年までとは異なる体制で実施いたしますので、ホームページ等でご確認頂ければ幸いです。

ご来校の皆様、アンケートへのご協力、貴重なご意見等頂き、誠にありがとうございます。
またのお越しをお待ちしています。



 

|  2017/06/26(月)   学校公開が始まりました。

今日から学校公開です。
授業の様子や、教室の雰囲気を直接見て感じていただくことができます。
明後日(6月28日(水))まで開催しておりますので、多くの皆様のご来校をお待ちしています。
今回の学校公開では、受付で左下の写真のような稔祭(文化祭)のポストカードと、
本校オリジナルのしおり(美術部が制作しました)、そして「みのりジャーナル」の最新号(写真中)をお配りしますので、楽しみにしていてください。
また、明日(6月27日(火))と明後日(6月28日(水))の昼休み(12:00~12:40)及び夕休み(16:30~17:15)には、
中学生・保護者の皆様からの個別相談をお受けします(写真右が目印)。
受付で「個別相談申込書」を受け取り、時間になったら会場にお越しください。
時間に制限があるため、先着順になりますので、よろしくご理解のほどお願い申し上げます。
 


|  2017/06/14(水)   ひこばえ幼稚園の園児の皆さんが来校しました。

 本校では、ひこばえ幼稚園に保育実習を受け入れていただくなど、様々な交流を続けています。
今回は園児の皆さんが来校し、きれいな花束と手作りの感謝状を渡してくれました。
いつも静かな校長室も、この日だけは子どもたちの歓声があふれ返っていました。



|  2017/06/13(火)   セーフティ教室が行われました。



LINE株式会社の柴田保文氏をお招きし『インターネットを使う時に気をつけること・考えること』についてお話しいただきました。

『LINE』は東日本大震災をきっかけに誕生したアプリで、緊急事態につながりにくくなる電話回線とは違い、緊急事態でもつながるインターネット回線に注目して作られたそうです。
大切な人との関係を深める”ホットライン”にしてほしいという思いが込められている『LINE』。
しかし、ネット上でのコミュニケーションは相手の顔が見えにくく、言葉の情報だけではうまく伝わらないこともあります。
そこで、「自分と相手との違い」を考えることが大切だと仰っていました。
自分だったらどんな時に嬉しいと感じるか、嫌だと感じるか等、友達と話しながら考えたり、違いに気づいたりしました。
嬉しいこと、嫌なことも人によって違うので、それがトラブルの原因になることもあると学びました。

とても便利なインターネットですが、トラブルにならず円滑なコミュニケーションをとるために必要なことを学び、想像することを通して、これからの使い方を考える機会となりました。

最後に、宿題をいただきました。
自分の言葉で伝えてみましょう。

 

|  2017/06/13(火)   教育実習生の紹介とみのり杯の表彰式が行われました。



6月2日に実施した「みのり杯」の表彰が行われました。

1位 黄団 420点
2位 青団 400点
3位 緑団 400点
4位 赤団 370点
5位 紫団 260点

黄団のみなさん、おめでとうございます!!!



6月5日から23日までの3週間、本校の卒業生が教育実習を行っています。
大学生活や進路についてなど、何か質問があったら聞いてみましょう。

 

|  2017/06/11(日)   地域の防災訓練に参加しました。

本校生徒が、北中野公園で行われた上鷺五丁目町会の防災訓練に参加しました。
地域の方々と一緒に、煙体験、起震車体験、可搬ポンプを使った消火体験など、
学校の防災訓練では体験できない貴重な訓練を積むことができました。
上鷺五丁目町会防災会の皆さま、本当にありがとうございました。


 

|  2017/06/02(金)   みのり杯が行われました。



晴天のもと、みのり杯を実施しました。
今年は全年次を5色に分け、1・2年次が午前、3・4年が午後に競技を行いました。
結果発表は13日、どのようになったか楽しみですね。

みのり保護者の会の方が水分補給をしてくれ、みんなの喉を潤してくれました。
ありがとうございました。

 

|  2017/06/01(木)   みのり杯準備中



「みのり杯」に向けて、前日準備を行いました。
グラウンドでテントを立てたり、ラインを引いたり、応援席を作ったり等、行事委員と部活動の生徒を中心に準備が進められました。
準備に参加してくれたみなさんありがとう。

それぞれの役割を一生懸命に担当し、高校生活の想い出にしましょう♪


このページは、「Minori Weekly バックナンバー 平成29年度6・7月号」です。


これ以前の記事は「Minori Weekly バックナンバー」のページにて閲覧できます。

◎平成29年度 バックナンバー
>4・5月号 >6・7月号 >8・9月号 >10・11・12月号
 >1・2・3月号

◎平成28年度 バックナンバー
>4・5月号 >6・7月号 >8・9月号 >10・11・12月号 >1・2・3月号

◎平成27年度 バックナンバー
6月号 >7月号 >8月号 >9月号 >10・11・12月号 >1・2・3月号

ぜひ、ご覧ください。
〒165-0031 東京都中野区上鷺宮五丁目11番1号
電話 : 03-3970-8655 ファクシミリ : 03-3926-7523