印刷

第8回「中部フェスタ」のご案内

 東京都教育委員会では、障害のある幼児・児童・生徒一人一人の自立と社会参加の実現を目指し、地域の人々との交流や、情報の発信、自らの考え等を発表する機会を設定し、広く都民に対して特別支援教育の理解啓発を行っています。

 この度、下記のとおり、平成30年度中部学校経営支援センター特別支援教育理解啓発推進事業第8回「中部フェスタ」を開催することとなりましたのでご案内いたします。
 
ポスターをクリックするとチラシが開きます



日時
 平成30年10月20日(土)午前10時から午後4時まで

会場
 東京都立駒場高等学校(目黒区大橋2-18-1)
  京王井の頭線「駒場東大前」駅下車徒歩7分
  東急田園都市線「池尻大橋」駅下車徒歩7分
  東急バス渋谷駅より約5分「松見坂上」(都立駒場高校前)下車、徒歩0分


内容・時程
 ア 弁論・舞台発表 午前10時40分から午後3時30分まで

   特別支援学校と高等学校等の生徒による学習成果発表
   特別支援学校と高等学校等のコラボレーション
   (歌、ダンス、吹奏楽、和太鼓演奏、チアリーディングなど)
   特別支援学校の児童・生徒による弁論発表
    久我山青光学園/しいの木特別支援学校/中央ろう学校・杉並総合高校/千早高校
    富士高校・附属中学校/深沢高校/国際高校/志村学園/大山高校/桐ヶ丘高校/武蔵丘高校
    石神井特別支援学校・石神井高校/農芸高校/青鳥特別支援学校/大塚ろう学校/大泉桜高校


イ 展示 午前10時から午後3時30分まで

   特別支援学校の教育活動・学習教材の紹介・美術作品の展示
   高等学校等と特別支援学校の交流展示など
    久我山青光学園/中央ろう学校/青鳥特別支援学校/しいの木特別支援学校/永福学園
    田園調布特別支援学校/志村学園/北特別支援学校/大泉特別支援学校/高島特別支援学校
    王子特別支援学校/王子第二特別支援学校/石神井特別支援学校/板橋特別支援学校
    練馬特別支援学校/豊島高校


ウ 喫茶・販売 午前10時30分から午後2時まで

   特別支援学校における作業学習生産品(紙工製品など)の販売
   高等学校の生産品(草花、野菜、オリジナルカレー、クッキー、ジャムなど)の販売
   特別支援学校の卒業生が働く社会福祉法人によるパンの販売
    青鳥特別支援学校/中野特別支援学校/三宅高校/板橋特別支援学校/練馬特別支援学校
    園芸高校/杉並工業高校/大島高校/中野工業高校/農芸高校


エ 障害者スポーツ体験、アトラクション、スポーツ交流 午前10時30分から午後3時30分まで

   障害者スポーツ体験(ボッチャ、卓球バレー)、もの作り体験など
   久我山青光学園・王子総合高校/志村学園・大山高校
   練馬工業高校・しいの木特別支援学校/光明学園/北特別支援学校/王子特別支援学校


オ その他
 
 オープニング(書道パフォーマンスなど) 午前10時から午前10時30分まで
  三鷹中等教育学校/中野特別支援学校/王子特別支援学校

 エンディング(演奏、合唱など) 午後3時30分から午後4時まで
  駒場高校・青鳥特別支援学校

対象
 どなたでも参加できます。

申込方法 
 
当日直接会場へお越しください。
〒165-0031 東京都中野区上鷺宮五丁目11番1号
電話 : 03-3970-8655 ファクシミリ : 03-3926-7523