印刷

Minori Weekly H31_1・2・3月号

■Minori Weekly バックナンバー 平成30年度 1・2・3月号 です。

|  2019/03/31  桜



平成30年度もいよいよ最終日。
そして平成最後の桜。稔ヶ丘高校も満開を迎えようとしています。

退職あるいは異動される教職員の皆様、永年にわたって稔ヶ丘高校の発展に貢献していただき、本当にありがとうございました。
数々のご尽力に、心から感謝申し上げます。
明日から始まる一年が、皆様にとって幸多きことをお祈りしています。

いよいよ明日は新元号の発表日。学校でも新年度が始まります。
 

|  2019/03/27~29  サッカー部 春季合宿



3月27~29日の2泊3日、校内にて春季合宿を実施しました。
規則正しい生活をはじめとし、食事の準備や後片付けなども部員同士で行いました。
練習試合を通し、個人やチームでの課題を明確にし、どのように解決するかを共有しました。
また、寝食を共にしたことで、部員それぞれの新しい一面を見つけることができ、チームの親睦がさらに深まったようです。
最終日には、4月から入学予定の生徒も部活に参加してくれました。
13期生のみなさん、サッカー部も部員大募集中です?
 

|  2019/03/18  剣道部 合同練習



他の都立高校(浅草、大江戸、新宿山吹、八王子拓真)と合同練習を行いました。
新入部員大募集中です? 
 

|  2019/03/18/  1年次ミニスポーツ大会

今日は、2年次以上の生徒は卒業式の振替休日です。
そこで、1年次では、ミニスポーツ大会を開催しました。
男子は校庭でミニサッカー、女子は体育館でドッチビーです。
寒さも緩み、暖かな日差しの下で楽しい一日でした。
1年次(12期生)も間もなく2年生、あっという間の1年間でした。


|  2019/03/16  第10回 卒業証書授与式



3月16日(土)、本校体育館で第10回卒業証書授与式が行われ、大勢の来賓や保護者の方々が見守る中、139人(3年次69人、4年次70人)の卒業生が巣立っていきました。
卒業生の皆さん、そして保護者の皆様、本当におめでとうございます。
在校生・教職員一同、卒業生の皆さんの幸多きことを心からお祈りします。
 

|  2019/03/13  卒業式準備・履修説明会が行われました



新入生書類提出・履修登録説明会を開催しました。
待ち時間が長くなり、ご迷惑おかけしましたこと、深くお詫び申しあげます。 
これから希望科目の調整を行い、場合によっては連絡することがありますので、よろしくお願いします。

説明会後は、卒業式に向けて紅白幕を張り、座席の配置を変えました。
「新入生のために・卒業生のために」という気持ちをもち、1年次生が協力して会場準備を行いました。
先日の学習成果発表会において、ホスピタリティーに関する発表がありましたが、今回はそれを体験する機会でした。
新年度の始業式に「入学式の準備」を行いますので、今回の経験を生かして会場設営をお願いします。
 

|  2019/03/12  防災講話



「稔ヶ丘高校が避難所になったらどうする?」というテーマのもと、11月に実施された宿泊防災訓練の報告会を行いました。
ろ水機や発電機などを実際に使用し、避難所体験談を聞いて、みなさんはどんな感想をもちましたか?

多くの生徒たちの感想には、「自分たちの役割や具体的に行動する内容を知った。」
「もしものときにどうするのか、自分で考え、判断し、行動することができるようにしたい。」という内容が綴られていました。

「生き残る判断や行動ができるようになる」ために、これからの学校生活において何をすればよいのでしょうか?
判断基準になるものは、多くの事象に当てはまるよりどころであり、それは「本質」ではないでしょうか。
では、「本質をつかむ力」は、どのように身に付けていくのでしょうか。

災害時、みなさんも私もクリエイティブになることは難しいです。
必要な心構えを「有事の際、人は習慣通りにしか動けなくなる。」とし、平時のときにどれだけ有益な訓練を、繰り返し行っておくのか。
「日常の積み重ねが、思考停止状態になってしまう有事の際でも、生き残る判断や行動を可能にするのではないか」と私は感じました。

最後のスライドの内容は以下のものです。
「今回の防災講話を、想像力を働かせるきっかけにしてください。」
「いざ被災した時、あなたがどのように判断し、行動できるかは、今何を想像し考え準備しておくかにかかっていると思います。」

さて、今あなたは何ができますか?
 

|  2019/03/11  学習成果発表会



学習成果発表会が開催され、展示や舞台発表、部活動それぞれにおいて一年間の取組を発表しました。
卒業年次2名のキャリアサクセスの発表を聞き、どんなことを思いましたか?

さて、この一年をみなさんはどのように過ごしましたか。
「どのようなことにチャレンジし、何を学びましたか?」
振り返りの機会を作り、次年度に向けての目標を考えましょう。

震災から8年。東日本大震災の関するニュース等が報道されました。
避難者は1年前に比べ約2万人減少しましたが、原発事故の影響でなお約3万2600人が県外で避難生活を送っています。
「音楽 I・II」履修者による「群青」の合唱が披露され、時刻は14時46分。
南相馬市出身の私は、故郷を想い、その時間を過ごしました。

「いま、私たちができること」は何でしょう。
一人ひとりが考え、判断し、行動していきたいですね。
 

|  2019/03/08  学習成果発表会の準備・リハーサルを行いました



11日の学習成果発表会に向けて、会場準備やリハーサルを行いました。
「産業社会と人間」や「キャリアサクセス」などのキャリア科目で舞台発表を行うのは、各年次の代表生徒。
全校生徒の前でどのような発表をするのか楽しみです。

4月からご入学予定のみなさん、次年度高校受検を予定されている方々もお待ちしています。
下の写真は、校内に展示した美術作品(含む映像作品)です。


 

|  2019/03/07  セーフティ教室



東京中野ライオンズクラブ、野方警察署の方々をお招きし、「薬物乱用防止」についてご講演を頂きました。
「薬物の危険性や怖さ」や、「なぜ依存してしまうのか?」「体内でどんな影響があるか?」など詳しく正しい知識を学び、自分の身をどのようにして守るのかを考える機会になりました。
また、「もしも、海外旅行でトランクを亡くしてしまい、戻ってきたらどうするか?」など、具体的な事例についても教えていただきました。
「薬物を誘われたときの断り方」について実演も行われ、生徒の感想には「はっきり断り、その場から離れることが大事だ」と綴っていました。
一歩間違えると自分の大切な人たちにも迷惑をかけてしまいます。
正しいことを自分で考え、判断できるよう成長する必要があると感じたようです。
 

|  2019/03/01  合格発表

今日は、午前9時から合格発表です。
直前の雨も上がり、大勢の受検生や保護者の皆様にお越しいただくことができました。
そこで、さっそくボランティア部のキャラクターみのすけが、合格のお祝いに駆けつけてくれました。
また、合格発表の掲示の前では、本校のスタッフが「祝合格」というプレートを持ったご家族の記念写真を撮らせていただきました。
合格者の皆さん、本当におめでとうございました。


 


|  2019/03/01  学年末考査スタート?

3月1日(金)~3月5日(火)の期間で学年末考査が行われます。

試験勉強はもちろんですが、教室の確認はできてますか?
時間に余裕をもって登校し、試験に挑みましょう。

■3月1日(金)
 13時15分~ 数学 I
 14時20分~ 英語表現 I

■3月4日(月)
 13時15分~ 国語総合
 14時20分~ 日本史A
 15時25分~ 数学A

■3月5日(火)
 13時15分~ 世界史A
 14時20分~ コミュニケーション英語 I



早めに登校し、テスト勉強している2年次生。
「友達に教わる」「友達に教える」「一人でやる」「分からないところを先生に質問する」など、勉強スタイルは様々のようです。
 

|  2019/02/28  III部3年次合同合唱祭・調べ学習の発表会が行われました。



今年度最後のLHRということで、III部3年次は合同で合唱祭を行いました。
10期生のメンバーが全員揃う最後の授業。3卒生の卒業を祝うとともに、お世話になった先生方への感謝の気持ちを伝えたいという企画のもと、招待状を作って先生方をお招きし4曲披露しました。
ともに学び・笑い・一緒に給食を食べた仲間たちとの想い出がまた一つできましたね。
集合写真撮影のあとは、サプライズゲストの登場? 担任の先生方による生ライブで三年間の成長を振り返りました。
卒業式までの登校日は、あと11日…カウントダウンですね。

さて1年次生のLHRでは、職業や進路希望別に班を分け、これまで調べたことをポスターにまとめ、発表会が行われました。
クラスのみんなの前で発表するって、とても緊張しましたよね。
「調べた情報を、どのようにまとめるのか」「自分の考えを整理し、相手にわかりやすく伝える」という体験を通して感じたことを、さらにe-ポートフォリオにも振り返っておきましょう。また、一年間の「産業社会と人間」の授業を振り返った感想には、自分自身の進路意識に変化を感じた人や、自分の課題を再発見した人もいるようです。
まだ進路について迷っていたり、不安になるかもしれません。そんなときこそ、疑問に思ったことは自分で調べてみたり、担任やキャリア教育部の先生に相談したりしながら新しい道をみつけていきましょう。

明日からは学年末考査です。
1年間の学習の成果を発揮しましょう。
 

|  2019/02/25  今年の Year Book の編集は順調です

単位制高校の稔ヶ丘高校では、同じ年に入学した同期の生徒でも、3年卒業と4年卒業があって同時に卒業できないことから、いわゆる「卒業アルバム」がありません。
その代わりにできたのが、「Year Book」です。
毎年、年度末に発行するので、3年卒業の人は3冊、4年卒業の人は4冊を持って卒業していきます。
さて、今年の「Year Book」の初校が印刷会社からあがってきました。
毎年見慣れた同じ表紙ですが、今年は「稔」の文字がピンク色です。(去年はオレンジ色、一昨年は黄色でした。)
来月の卒業式の直前には、全校生徒に渡せると思います。
楽しみにしていてください!


 

|  2019/02/22・23  入学者選抜検査が行われました。



2月22~23日、入学者選抜が行われました。
受検生のみなさん、本当にお疲れさまでした。

合格者の発表は、3月1日(金)午前9時~です。
ホームページでの発表は行いませんのでご注意ください。

平成31年度 東京都立高等学校入学者選抜受検状況はこちらをご覧ください(東京都教育委員会ホームページ)
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/admission/high_school/application/release20190222_02.html
 

|  2019/02/20  みんなで協力して大掃除



入学者選抜に向けて、全校生徒で協力して会場設営と大掃除を行いました。
日頃お世話になっている教室はキレイなようで、意外と汚れている箇所があります。
机や椅子の脚の部分、窓の桟にはホコリがたまっているので、普段の清掃よりも念入りに掃除をしました。
一年次の担任の先生も自ら率先して雑巾がけをし、生徒のよい手本となっています。
キレイになった教室を見て、みなさんはどんな気持ちになりましたか?

明日からは自宅学習期間になります。帰宅したら身の回りもお掃除してみてはいかがでしょうか。
心を静め、定期考査に向けて、しっかり学習しましょう。

 

|  2019/02/18  少人数指導の成果が上がっています

稔ヶ丘高校の授業の一番の特長は、少人数指導です。
左の写真の数学1は14人、右の写真のコミュニケーション英語2は5人で授業を行っています。
少人数のクラスだと、頻繁に先生からの質問が飛んでくるので、常に自分の意見や考えを整理しておかなければなりません。
まさに「考える授業」です。
稔ヶ丘高校では、アクティブ・ラーニングの視点に立って、一人一人の生徒が「考える授業」をめざしています。


 

 

|  2019/02/12  みのり杯Tシャツ デザイン大募集?


みのり杯Tシャツ」のデザインを募集しています?

注意事項がありますので、詳しくはホワイトボードで確認してください。



> PDFファイルで閲覧する(クリック)
 

|  2019/02/09  サッカー部練習試合



2月9日(土)、都内は初雪となる寒さの中、本校のグラウンドにて練習試合が行われました。
都立砂川高校のみなさんありがとうございました。

さて、今週15日からは学習評価期間に入り、年度末考査が実施されます。
3学期はテスト範囲が広く、試験期間も長く、入学者選抜期間には家庭学習時間が確保できます。
一年間の学習成果を発揮できるよう、計画的に学習しましょう。
 

|  2019/02/08  グループ別調べ学習の発表会が行われました



1年次生の「産業社会と人間」では、進路希望に応じて班を作り、職業や上級学校の調べ学習をしています。
個人で調べたことを班で共有し、ポスターにまとめて発表します。
7時間目となった今日の授業では、部ごとに発表会を行いました。
各班が興味のある事柄を調べ、メンバーと情報交換し疑問があればさらに深く調べることを繰り返しました。
調べたことを工夫をこらしてポスターにまとめ、他の人たちに分かりやすく発表する体験をしました。
みなさん準備や発表、お疲れさまでした。
自分たちの考えを整理し、思い通りに伝えることはできましたか?
他の班でいいところがあれば、積極的に見習い、次回の機会に取り入れてみてください。

次回は、本校を卒業した先輩の中から、実際に大学や専門学校に通う学生、就職して社会人として働いている方々に来てもらい、進路決定をした時期や現在の様子などをお話ししてもらいます。
「班ごとに調べてみたけど、本当はどうなんだろう?」 そんな疑問があれば、先輩たちに質問してみましょう。



上の写真は、班ごとにポスター作成に取り組んでいる様子です。

 

|  2019/02/08  教育研究員の成果発表会を行いました

 

高等学校地理歴史部会の成果発表会が本校を会場に行われました。
今年度の高等学校の部会テーマは「これからの時代に求められる『資質・能力』を育むための授業改善と学習評価の充実」です。
仮説をもとに、具体的方策を立て、授業実践・検証について1年間取り組んできました。
本校の「日本史A」の授業において、たくさんの先生方に参観して頂き、今年度の取り組みについて発表しました。

※「教育研究員」とは…
 東京都教育委員会は、所属校(園)における教育活動を通して、各教科等の内容、指導方法等を研究し、様々な課題の解決と指導力の向上を図り、当該地区等における教育研究活動の中核となる教員としての資質・能力を養成するために、教育研究員を設置しています。
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/school/educational_research/researcher/educational_researcher.html

本校には、教師道場や教育研究員、研究開発委員として研鑽に取り組んでいる教員が多数います。
 

|  2019/01/29  いよいよ受験本番です

間もなく2月、大学受験が本格的に始まります。
稔ヶ丘高校では、推薦やAO入試ではなく、一般受験で大学に挑戦する生徒が増えてきました。
そのため、校内では自習室や図書館で問題集と格闘している生徒や、ガイダンスルームで志望校の過去問を調べる生徒が多く見受けられます。
受験まであとわずか、体調管理を万全にして、全力を尽くしてください!
稔ヶ丘高校のだれもが、皆さんのことを応援しています!

|  2019/01/27  模擬試験・検定・英語検定を実施しました



26日(土)は英語検定、27日(日)は2年生向けの模擬試験、全商簿記実務検定が行われました。
なかでも英語検定には約40名が挑戦しました。
2日とも試験があった生徒のみなさん、疲れはとれましたか?
時間を見つけて、自己採点や問題の解き直しをしてみましょう。

2月は、「ニュース検定」や「ICTプロフィシエンシー検定」が予定されています。
また1年次および4卒希望2年生向けに、「共通テスト対応高1模擬」が予定されています。
進学を希望する生徒はもちろん、現在の学習状況を把握する機会ですから、チャレンジしてみましょう。
 

|  2019/01/16  3学期になり、授業も大詰めです

稔ヶ丘高校では、「考える」授業を推進しています。
先生の説明を鵜呑みにして、丸暗記するような授業はありません。
写真の授業は、1年次の国語総合です。
伊勢物語の有名な芥川を取り扱っていますが、生徒はグループに分かれ、自分たちで古語辞典と格闘しながら現代語訳に挑戦しています。
先生が簡単に教えてくれる現代語訳よりも、自分たちでいろいろな発見をしながら訳した方が新鮮な驚きがいっぱいなようです。
これが稔ヶ丘高校で実践しているアクティブ・ラーニングの実践の一つです。
なお、古語辞典で調べきれない場合は、スマホを使うこともOKです。


|  2019/01/14  サッカー部の活動

新年になり、都立世田谷泉高校、都立上水高校と練習試合をし、
昨日は、第四商業高校と練習試合をさせてもらいました。



日頃の練習内容が試合の中でどれだけできるのか、個人やチームの課題はクリアできているか、それぞれにテーマをもって試合に臨みました。
できたこと、できなかったことを振り返り、練習にどのように取り組んでいけばよいのかを考え、成長につなげていきましょう。

第四商業高校は、本校から歩いていける近隣の学校です。
今後とも練習試合等よろしくお願いします。
 

|  2019/01/12  募集要項説明会が行われました



1月12日(土)、稔ヶ丘高校の第2回募集要項説明会が行われました。
たくさんの方々にご来校頂き、深く感謝申し上げます。

前回と同様、募集要項を配布し、願書の書き方等についての説明は約1時間。
終了後は、希望される方を対象に「学校見学」「個別相談」をご用意させていただきました。(予約不要)
また、初めて来校される方向けに、学校概要の説明をさせていただきました。(希望者のみ)

当日は、受付や会場準備・片付けなど、本校の生徒6名が手伝ってくれました。
さらに「学校見学」は1・2年次の生徒が担当させて頂きました。
初めて運営スタッフとして参加する生徒もおり、緊張した中で自分の役割を担当させて頂きました。

冬季休業中の学校見学で対応させてもらった方からお声かけを頂いたり
ご来場者の方から励ましや感謝の言葉も頂戴しました。
心温まるお言葉は、本校の生徒達の成長の上でも大変励みになります。
重ねて御礼申し上げます。

出願日は2月6日、7日です。
随時、願書の配布を行っていますので、ご希望の方はご連絡ください。
◆願書の配布について>>>詳しくはこちらをご覧ください。

 

|  2019/01/08  3学期の始業式



17日間の冬休みが終わり、3学期 始業式・表彰式が行われました。
部活動や検定合格の表彰は、みなさんの努力の成果です。おめでとう!!

校長先生や生徒相談部、キャリア教育部の先生方のお話しを聞き、みなさんは何を思いますか?
「授業を通して、何をどのように学ぶのか」、答えの決まっていない未来に向かっていくために、いま何をしますか?
「起床すること・登校すること・宿題をやること・予習や復習をすること・授業に参加することなど」連続する時間において、みなさんは常に選択を迫られ、自分で選び続けていますよね。
未来の答えは、みなさん自身が決めていくのかもしれません。

これからの人生は、今のあなたの「選択」の積み重ねになることでしょう。
日々の授業を大切に、学校生活において自分のできることを続けてみてはどうでしょうか。

 
このページは、「Minori Weekly バックナンバー 平成30年度 1・2・3月号」です。
 
これ以前の記事は「Minori Weekly バックナンバー」のページにて閲覧できます。
 

◎平成30年度 バックナンバー
>4・5月号 >6・7月号 >8・9月号 >10・11・12月号  >1・2・3月号

◎平成29年度 バックナンバー
>4・5月号 >6・7月号 >8・9月号 >10・11・12月号 >1・2・3月号

◎平成28年度 バックナンバー
>4・5月号 >6・7月号 >8・9月号 >10・11・12月号 >1・2・3月号

◎平成27年度 バックナンバー
6月号 >7月号 >8月号 >9月号 >10・11・12月号 >1・2・3月号

ぜひ、ご覧ください。
〒165-0031 東京都中野区上鷺宮五丁目11番1号
電話 : 03-3970-8655 ファクシミリ : 03-3926-7523
アクセス