印刷

Minori Weekly R01_6・7月号

■Minori Weekly バックナンバー 令和元年度 6・7月号 です。

|  2019/07/28  サッカー部、練習試合



25日(木)は都立若葉総合高校、27日(土)は都立上水高校、28日(日)は都立石神井高校と練習試合を行いました。
試合前のミーティングでは、ここ2戦を振り返り、選手同士で課題を見出しました。
「何ができて、何ができなかったのか」「それはどういう原因があるのか」「解決策はどうするのか」みんなが自分の考えを話し合いました。
そしてチームとして3つの目標を立て、それを実践するためには具体的に何をすればよいのかを確認し試合に挑みました。
暑い中での試合でしたが、最後まで粘りをみせることができました。
来週の大会に向けて、疲れを残さないよう体のケアを行いましょう。

サッカー部、体験入部を開催します‼ 初心者大歓迎です。
>詳しくは「体験入部」のページをご覧ください。
 

|  2019/07/25  夏休みが始まりました。



待ちに待った夏休みが始まりました。
それでも校内では、部活動や夏季講習、文化祭準備や進路活動などがあり、多くの生徒がいつものどおり登校しています。
特に運動部の生徒たちは、こまめな休憩と水分補給を心がけながら、体調に気を付けて練習に励んでいます。
そうした中、学校見学会を開催したところ、多くの中学生と保護者の皆様にご来校いただきました。
たいへん暑い中をご来校いただき、本当にありがとうございました。
次回は、8月31日の体験入学でお待ちしています。
 

|  2019/07/19~20  宿泊防災訓練を行いました。



7月19日(金)~20日(土)、本校では2回目となる宿泊防災訓練を実施しました。
他の都立高校では、生徒に避難所での生活を体験させるために実施していますが、本校では生徒を避難所運営のミドルリーダーとして育成することを目的にしています。
実際には、教職員が不在のため生徒自身が避難所運営に携わることがあるかもしれません。

さて今回は、普通救命講習を受講し、参加生徒全員が防災活動支援隊として、様々な設備(発電機、投光器など)の設営訓練、および近隣の方々を帰宅困難者として一時滞在施設で受け入れる訓練を行いました。
現在、救急隊長としてご勤務されている方から直接ご指導頂く貴重な機会となりました。

1泊2日の宿泊防災訓練を終えた生徒の振り返りには、体験したからこその感想や意見がたくさん綴られていました。
避難所で過ごす側と運営側の視点、それぞれの課題を具体化し、どのようにしたら改善できそうかをしっかりと考えることができました。
また、昨年度も参加した生徒は、比較することができ、今回感じた不便さから新たな発見があったようです。
これから帰宅し、現在の暮らしの快適さを味わい、改めて日々の生活に感謝の気持ちをもってもらいたいと思います。
参加生徒は、本校の学校設定科目「防災技術」の受講者を中心にした希望者であり、万が一の時、頼れる存在であることは間違いありません。

ご指導いただいた野方消防署、鷺宮消防団の皆様、本当にありがとうございました。
 

|  2019/07/19  1学期、終業式です。



久しぶりに青空の広がった7月19日、1学期終業式を迎えました。
本校は三部制のため、終業式は午後から行います。そのため午前中は部活動が行われ、硬式テニス部はテニスコート周辺の草むしりと部室を掃除しました。

終業式では、皆勤者や部活動、検定合格者が表彰され、全国大会出場11名の壮行会も行われました。
1学期お世話になった各教室を掃除し、HRでは通知表が配布されました。
高校生活初めての通知表をもらう1年次生、帰宅したら保護者の方にも見せてくださいね。
また、ビブリオバトルの校内決勝戦が行われ、学校代表者が決まりました。
稔ヶ丘高校の代表となった3年次生からは「緊張したせいで、予選会で話せたことの半分くらいしかできず、悔しい気持ちでした。今回代表に選ばれ、もう一度チャンスを頂いたので、反省を生かせるよう頑張ってきます」との意気込みを語ってくれました。
他の高校の代表者で都大会が予定されていますので、熱い想いを楽しんで表現してきてください。

みなさん1学期本当にお疲れさまです。どんなことにチャレンジしましたか?
自分の取り組みを振り返り、新しいチャレンジを見つけましょう。
夏休みは、41日間あります。しっかり休み、体調管理を心掛けましょう。
 

|  2019/07/18  社会体験日



進路選択・進路実現に向けて各年次ごとに分野別講演会や、対策セミナー、上級学校体験授業などが行われました。
私も生徒と一緒に「コンピュータグラフィックス(CG)の世界」の講座を受講しました。
講義後、生徒からの質問に、話題は「イノベーションとは何か?」へ。
それは「異なる分野の人が協働すること。協働するためには、コミュニケーション能力が大切ですね」と大学の先生がお話してくれました。

これから迎える超スマート社会、Society5.0。これからの社会は、通信技術の発達とビッグデータを蓄積・処理する技術によって、全ての人とモノがつながり、様々な知識と情報が共有され新たな価値が生み出される時代になります。そのような社会において、問題解決のために異なる専門分野の人たちや、異なる価値観や歴史的・文化的背景をもつ人たちと協働する機会がいたるところに存在します。
新しい社会へ向けて、みなさんは高校時代にどんな力を身に付けておきますか?
 

|  2019/07/17  先生方も学んでいます



稔ヶ丘高校は「授業第一優先」です。生徒のみなさんが授業を大切にしているように、先生方も同じ気持ちです。
生徒のみなさんがもっともっと授業を楽しく学べるように、先生方も勉強(研修会)を行い、授業改善のアイディアを学びました。
2学期からの授業を楽しみにしていてください。
 

|  2019/07/17  セーフティ教室



1年次、2年次、3・4年次に分かれてセーフティ教室を行いました。
生徒会役員が司会進行を務め、インターネットの利用状況について振り返りました。
東京都の高校生のインターネット利用時間をもとに、自分がどの位、どのような利用をしているのか。使うときにはどうすればよいのかについても考えました。
生徒会が示した「生徒会SNSルール」を参考に、自分なりのルールを確立してみましょう。
 

|  2019/07/16  1学期カウントダウン



1学期も残りわずかとなりました。今日は最後の給食、最後の平常授業でした。
明日からは、セーフティー教室や社会体験日、一斉清掃、終業式と行事が続きます。
登校時間や集合場所、持ち物などの連絡は、ホワイトボードでお知らせしてあります。
1年次生も下校前に各自が予定を確認し、クラスメイトと確認し合っている様子でした。
入学して3ヶ月、明日はちょうど100日目、すっかり稔生としての行動が身に付いてきましたね。

講座によっては、夏休みの宿題が配布されています。
授業を欠席した場合は、担当の先生に声をかけてください。
 

|  2019/07/13~15  連休中も部活動



剣道、バドミントン、バスケットボール、軟式野球、サッカー、硬式テニス、バレーボール、たくさんの部活が活動しています。
右下は手話部の活動風景。何かの発表に向けて、立ち位置やフォーメーションの動きも入念に打合せをしていました。
 

|  2019/07/12  1年次LHRと体育1の様子



1年次生のLHRでは、合唱祭へ向けてクラスごとの練習が行われています。
パート練習したり、全体であわせたりとクラスでの課題をみつけながら、練習に取り組んでいるようです。
体育1では、9月末までの期間「マット運動・陸上・水泳」から種目を一つ選択して授業を受けます。
マット運動では、倒立やバランス感覚についてのメニューをこなし三点倒立に挑戦。試行錯誤しながらコツをつかんでいる生徒もいました。
また陸上は、パワーポジション(一番力の入りやすい身体のポジションやタイミング)をイメージし、走る動作をつかむ内容でした。
体育の授業はスモールステップで構成され、それぞれが種目に目標をもって実践し、自己評価や振り返りを体育カードに記入しています。
少しずつできることが増えていくって楽しいですね。
 

|  2019/07/11  【部活動】ボルダリングとCAS



稔ヶ丘は、校舎内でボルダリングができます。今日は2年次生が体験に来てくれ、クライミングに挑戦しました。
また、調理室ではCASが自由献立で活動。肉じゃが、かぼちゃのそぼろ煮、牛肉のしゃぶじゃぶを作り、美味しく食べました。
こちらには1年次生が体験に参加してくれ、「一緒に作ってみたいです」と感想を教えてくれました。
作りたいものを作り、みんなで食べるご飯は美味しいですね。

CAS部は、C(クッキング)、A(アニメ)、S(ソーイング)を行う部活動です。
 

|  2019/07/11  稔祭まで66日



第13回 稔祭のポスター&パンフレットの投票が始っています。
1階 校長室前に展示中。今年のテーマは「零輪」、投票期限は明日です。
 

|  2019/07/10  ビブリオバトル



「国語表現(自由選択科目)」の授業では、知的書評合戦ビブリオバトルが行われていました。
「人を通して本を知る・本を通して人を知る」をキャッチコピーに日本全国に広がっている取り組みです。
オススメの一冊について、どの生徒も熱い想いを伝え合っており、お互いの新しい一面を発見することができました。

教室を出て廊下を散歩していると、突然の笑い声。
どうやら私の話題をしていたようで、偶然にも通りがかってしまいました。
せっかくなので「数学II(自由選択科目」の授業を見学してみると、こちらも担当の先生が体全体を使って中点を説明しており、高校生に負けないくらいの熱い想いが伝わってきました。
数直線上の実数から座標平面の世界までが教科書の内容ですが、さらに拡張した「もしも、3次元だったらどうなるの?」を考え、既習事項の学習内容を関連付けて整理している様子でした。

気が付けば、夏休みまで10日を切りました。みなさん夏休みの予定はいかがですか?
 

|  2019/07/06  大会へ向けて



土曜日、いつものように部活動で汗を流す生徒。バスケットボール部はOBも練習に参加してくれました。
全国大会へ向けて剣道部は強化練習。都立文京、都立上水、都立久留米西、都立八王子拓新、科学技術学園日野高校の生徒のみなさんと稽古に励みました。
硬式テニス部は、翌日の大会へ向けてリラックスムードで調整中。試合結果は硬式テニス部のページをご覧ください。

午後からは「学校見学」が行われ、在校生が一緒に施設見学をしてくれました。
 

|  2019/07/05  給食、いただきます。



期末考査(7/3~4)が終わり、今日から平常授業に戻り、給食も再開です。
食券を発行し、手を洗い、配膳。クラスごとの座席でクラスメイトや先生方と一緒に給食を食べます。
今日のメニューは、「ご飯・ゴーヤチャンプルー・キャベツとコーンの練り胡麻和え・もずくのみそ汁・黒蜜かん・牛乳」。
来年の修学旅行を先取りしたような沖縄フェアのメニューでした。
3部の1年次生は、9・10時限目が体育のため、「運動した後の給食は、一段と美味しいです」と生徒がニッコリして教えてくれました。
給食が食べられるのは3部生の特権ですね。
 

|  2019/06/27  公式Twitterはじめました


Twitter運用ポリシーは、こちらのページをご覧ください。

スマホでご覧になる場合は、トップページから下へスクロールしてください。


 

|  2019/06/20  じゃがいもの収穫(自由選択科目:栽培と飼育)



今日の「栽培と飼育」は、じゃがいもの収穫をしました。
まず教室で、いま土の中ではどうように成長しているのか?収穫する際の留意事項を確認しました。
「もしも、小さいじゃがいもが土の中に残っていたら…その後どうなるのか?何にどのような影響があるのか?」を考えました。

いざ農場でじゃがいも掘り。
「こっちの方が少なーい?」それぞれの畝で成長が違うことに気づいた生徒、なぜでしょうね?
じゃがいもの成長には何が必要なんでしょう?比較することは大切です。
「じゃがいもドロドロになってるー?」他のじゃがいもとは明らかに違っているものを見つけた生徒、なんでしょうね?
体験を通して感じた疑問に問いを立て、自ら調べてみる探究はとても重要です。

多くのスーパーで売っているじゃいもには土がついていません。
ひとつひとつのじゃがいもの土を払い、形のいいものを探す生徒たち。
「このじゃがいも、かわいいな」それぞれの個性を感じたようです。

また、5月23日に行ったサツマイモの植え付け。
雑草が生えているので、協力して草むしりをしました。サツマイモと雑草の違いは大丈夫ですよね?
こちらも収穫が楽しみです。
 

|  2019/06/19  研究授業の様子



東京都若手教員育成研修1年次(初任者)の先生が、研究授業を行いました。

「著作権と著作物」について理解し、適切な利用方法を考える内容でした。
はじめに日常生活の場面を想定し、著作権の侵害になる事例を考え、今後の文化祭準備に向けて気を付けることを学びました。
また、引用とコピペについての問題点も考えました。

授業中は、自分の考えや理由について整理し、クラスメイトに発表する時間があります。
他の講座でも同様の活動があり、日頃から「考える」という時間をもちます。
感想だけでなく、意見をもつこと、4月に参観した「考えるとは何か?」を問う授業。
それぞれの授業で扱うテーマは異なりますが、さまざまな視点で物事を捉え、考え抜く力を磨いていきましょう。

気が付けば来週から学習評価期間です。
期末考査が近づいてきました。
生徒のみなさん、計画的に学習しましょう。
 

|  2019/06/18  体力テストが行われました。



本日は全年次で体力テストを行いました。日頃から保健体育の授業や部活動で鍛えてきた身体の能力を測りました。
実施した種目は、握力・上体起こし・長座体前屈・反復横跳び・立ち幅跳び・ハンドボール投げ・50m走です。
晴天のもと、記録の向上を目指し、先生方も一緒に取り組みました。

それぞれの種目で自分の力が発揮できたでしょうか。
普段の生活から意識して体を動かし、いろいろな力を伸ばしていければいいですね。
各種目の準備や計測など、部活動の生徒たちが手伝ってくれました。いつもありがとう。

体力を向上させ、諸活動に積極的に取り組み、充実した学校生活を送りましょう。
 

|  2019/06/16  公式戦(卓球部)



6月16日(日)東京都高体連定時制通信制卓球部春季大会に参加しました。
昨年度同好会から部活動に昇格し、今年度は部員も増え、1年次1名、2年次5名、4年次1名で活動しています。
大会1回戦突破の目標を掲げ、練習メニューを工夫してきました。試合を振り返り、各自、自分の課題を挙げました。
大会に参加できるチャンスに感謝し、これからも練習に励みます。今後ともご声援のほどよろしくお願いします。
 

|  2019/06/15  雨のお客様



雨のグラウンド…、なんとなんとカルガモがいるではありませんか。

ちなみに、カモはカモ目カモ科の鳥です。カモ科には、オオハクチョウも含まれます。
しかし、ハクチョウは一般的にはカモとは呼びません。
カモの分類を調べてみたところ、カモの定義には他に条件があるようです。
先週の「数学I」で学習した数の整理と似ているな…と感じました。



本校のグラウンドは、憩いの場なのかもしれませんね。
 

|  2019/06/15  梅雨



梅雨の時期になり、屋内での活動が増えます。
剣道部が武道場で稽古し、空いているスぺースを使い、テニス部や軟式野球部が練習。1年生マネージャーは時間をみつけてスコアブックの付け方を勉強。
残った部員は、雨をしのげる場所で工夫してトレーニングをしています。

3部制のため、一緒に活動できる時間帯は多くありませんが、週末は全員そろって練習ができる貴重な時間です。
普段よりも活気があり、青春の汗を流しています。

体を動かして汗をかくことは、体力を増進させることに加え、体の緊張をほぐし、リラックスすることができるなどの効用があります。
また、一人ではなく仲間と行う運動は、コミュニケーション能力の涵養に効果があります。
学校生活のリズムができてきたら、部活動にもチャレンジしてみよう。

 

|  2019/06/13  先生方も学び続ける



12、13日の2日間、授業参観プログラムとして国語や数学、理科、英語、日本史の授業を公開し、他校の先生方が来校されました。
本校には東京教師道場や、教育研究員として授業研鑽に励んでいる先生が3名います。
先生方も日頃から情報交換し、教科横断的な授業を目指しています。

?東京教師道場とは?
 授業研究を通して、2年間継続的に指導・助言を受け、教科等の専門性を一層高めるとともに、他の教員の指導的役割を担うことができる資質・能力を磨きます。

?教育研究員とは?
 各教科等の内容、指導方法等を研究し、様々な課題の解決と指導力の向上を図り、当該地区等における教育研究活動の中核となる教員としての資質・能力を養成します。

 

|  2019/06/11  観察日記~12日目(最終回)~



午前中から理科室へ行くと、あまりの変化にビックリ。
それから1時間後、微妙に変化あり。
さらに2時間後、すでに蝶への完全変態していました。
大事な瞬間を見ることはできませんでしたが、自然界の不思議にワクワク・ドキドキの2週間でした。

今回の観察を通して、さまざまなことを調べ、考えることができました。そして、本物に触れることの大切さを実感しました。
お昼休みも理科室で観察しておけば…という後悔もあります。チャンスは一瞬、逃してしまってもリセットボタンはありません。

「いま何をすべきか、自分で考え、判断し、行動する力」
簡単に身に付けられるものではありませんが、これからの私に必要な力です。
これからも学び続けるよう努めます。

サナギの中ってどうなっているんでしょうね?
マイクロCTという技術を用いることで、解剖することなくサナギからチョウになるプロセスについて調べることができるそうです。
さらに断面図を捉えることで3Dの視覚モデルで作り直すこともできるほど、技術は進化しています。

※左の写真をもっと大きなサイズでご覧にないたい方は、こちらをクリックしてください。

 

|  2019/06/10  観察日記~11日目~



サナギになって、10日が経過しました。
写真では分かりづらいですが、飼育ケースごしに近くで観ると変化が見られます。
どこだか分かりますか?
気づくことができるためには、比較が必要です。

数学の問題でも、これまでの既習内容と比較し、どう違うのか?どうすれば、既知と未知を組み替えることができるのかを考えます。

自分自身の成長を感じるときも同じかもしれませんね。
過去と今を比べてみたとき、違いを実感できたりしませんか?

eポートフォリオに記録しておくことで、未来の自分とのつながりを見取ることができます。コツコツ記録しておきましょう。

定期的にサナギを観察している理科の先生とは、「○○○の□□が△△くなってきましたね」と情報交換できました。
まだまだ目が離せません。
 

|  2019/06/10  教育実習生



6月3日から教育実習が始まり、1週間が経過しました。
今年度は5名の申込みがあり、数学、保健、世界史、公民、日本史で実習を担当しています。

数学担当の先生は初授業。「2乗して2になる数」について学びました。
扱う内容は中学校の学び直しですが、「新しい数」がどうして誕生したのか、どういう性質があるのか、図形を用いて数式に意味をもたせて考えるなど、いろいろな視点で考える内容でした。

はじめは、1、2、3…と個数や順番として数を学び、足し算・引き算をし、九九などを学びます。
小数や分数、負の数へと数の世界が広がったときも、新しい数では計算ルールも学習します。
ここで学ぶ新しい数においても、四則演算がどのようになるのか、一緒に勉強していきましょう。

教育実習は6月21日までです。大学生活の様子や、受験のこと、高校時代の勉強や部活など、いろいろ質問してみましょう。
 

|  2019/06/07  みのり杯



雨天の予報のため、プログラムを一部変更し「みのり杯」が行われました。
全年次が一斉に集まり、赤・青団に分かれ、さまざまな競技や仲間への応援など熱い一日を過ごしました。

みのり保護者の会のみなさまには水分補給や保護者観戦の受付や誘導を担当して頂きありがとうございました。
近隣のみなさま、放送機器の使用にご理解とご協力を頂き誠にありがとうございました。

 

|  2019/06/06  みのり杯予行



みのり杯に向けて、予行を行いました。
行事委員や、部活動の生徒は午前中から登校し、準備をしてくれました。お疲れさまです。
暑かったですね。しっかり休んで体調を整えて、本番を迎えましょう。
 

|  2019/06/02  学校公開



6月3日~5日、学校公開を行いました。
3日間で約350名の方々が来校され、授業や部活動の様子を見学して頂きました。
アンケートには貴重なご意見頂き、ありがとうございます。

また、昼休みや夕休みには、高校選びや稔ヶ丘のシステムについてなど入門ガイドを実施しました。
 

|  2019/06/02  東京都高等学校 高体連 剣道部 春季大会兼全国予選会



本校を会場に、春季大会兼全国予選会が行われ3名の生徒が出場しました。
試合前、他校の生徒と話しをしている主将。そのやりとりは「決勝で会おうぜ」でした。
これまで合同練習等を通じ、お互いに切磋琢磨しあえるような存在だからこその熱い約束でした。

また、試合に敗れ涙する生徒、これまでの稽古や努力があったから、その気持ちが生まれたんですよね。
剣道を通して人間的に成長する姿をみることができました。
みなさん本当にお疲れさまでした。
 

|  2019/06/02  観察3日目とプール



~前回の投稿を見てくれた先生と理科の先生の会話~
「どのくらいで羽化するの?」「●●日位ですかね。ちなみに、今さなぎの中では、◆◆◆◆になるんですよ。」

さなぎから羽化まで、何日かかるのか、中ではどうなってるのか、私も小学生の頃に気になり、夏休みの自由研究で調べたことがあります。
また、羽化の瞬間を見ようと徹夜し、眠い目をこすりこすり頑張ったあの日の光景を今でもハッキリ覚えています。
便利な時代になり、WEBで写真や動画を簡単に見ることができますが、ホンモノを実体験することも大切ではないでしょうか。
もしも、羽化の瞬間に立ち会えたら「エモい」ってなりそうです。



水泳部のページが更新され、プールでの活動が本格的に始まったようです。
「体育」の授業でも、期間限定で、水泳を選択することができます。(希望者のみ)
数日前の暑さでプールに入れたら気持ちよさそうですね。
 

|  2019/05/31  観察日記はじめました。



ある生徒が幼虫を持って理科の教員のもとへ来ました。
理科室で様子をみると、いつの間にかサナギに変身。蛹(さなぎ)って漢字、難しいですね。
これからどうなるのか、目が離せません。

 
このページは、「Minori Weekly バックナンバー 令和元年度 6・7月号」です。
 
これ以前の記事は「Minori Weekly バックナンバー」のページにて閲覧できます。
 
​◎平成31・令和元年度 バックナンバー
>4・5月号 >6・7月号 >8・9月号 >10・11・12月号 >1・2・3月号

◎平成30年度 バックナンバー
>4・5月号 >6・7月号 >8・9月号 >10・11・12月号  >1・2・3月号

◎平成29年度 バックナンバー
>4・5月号 >6・7月号 >8・9月号 >10・11・12月号 >1・2・3月号

◎平成28年度 バックナンバー
>4・5月号 >6・7月号 >8・9月号 >10・11・12月号 >1・2・3月号

◎平成27年度 バックナンバー
6月号 >7月号 >8月号 >9月号 >10・11・12月号 >1・2・3月号

ぜひ、ご覧ください。

〒165-0031 東京都中野区上鷺宮五丁目11番1号
電話 : 03-3970-8655 ファクシミリ : 03-3926-7523
アクセス